[リストへもどる]
一括表示
タイトル引越しの準備
記事No3522
投稿日: 2010/01/12(Tue) 18:33
投稿者朝顔
 数年ぶりに引越しをしました。引越しは今まで何度も経験しているのですが、それでも大変でした。
 
近所で引越しのあと山のようなゴミがゴミ置き場に残されているのを何度も目にし、引越しのときなるべくゴミは少なくしたいなと思ってました。
 
 よく引越しのときにものの整理をするといいますが、ちょっと違うような気がします。引越しのときは次の住居の手続き調査などで行き来したり雑用も多く、物の取捨選択などする時間はないのです。だから荷造りのときずっと使ってないものがでてくると、えいみんな捨てちゃえということになってしまうのです。
 
物を減らすというのは、地道で手のかかる作業です。自分のもっているものを押入れの奥のものまで見直し、分別して捨てる、とっておく、リサイクルに出すということをやらないといけません。それは引越し前の時間のないときにはできないのです。
 
 引越しした次の日から何年か、何十年か先の引越しの準備が始まっているのです。日頃からものを見直し、取捨選択し、引越しのときには、すべてもっていけるようにするというのが、私の理想の引越しです。

タイトルRe: 引越しの準備
記事No3531
投稿日: 2010/02/17(Wed) 23:52
投稿者赤星たみこ
朝顔さん、今晩は。
お返事が遅くなってすみません!
この掲示板のURLを変更したあと、ちょっと行方不明になっていたのです。

さて、引越しですが、私も実家を出て上京してから、自分の引越しだけで5〜6回、友人の手伝いを含めると15〜16回くらいは引っ越し体験があります。

モノが多いと、本当に大変ですよね。

>  よく引越しのときにものの整理をするといいますが、ちょっと違うような気がします。

同感です。
引越しを機会に、まだ使えるものを捨てて新しいものに買い変える、という友達がいて、ちょっと違和感がありました。私の中で「まだ使えるものを捨てる」という発想がなかったので。

> 物を減らすというのは、地道で手のかかる作業です。自分のもっているものを押入れの奥のものまで見直し、分別して捨てる、とっておく、リサイクルに出すということをやらないといけません。それは引越し前の時間のないときにはできないのです。

「捨てる技術」という本もベストセラーになりました。やはり、ちゃんと捨てるには技術も時間もいるのです。
捨てるのは簡単なことではないんですよね、本来は。
 
> 日頃からものを見直し、取捨選択し、引越しのときには、すべてもっていけるようにするというのが、私の理想の引越しです。

私もそうありたいと思います。
…だけど、なんだか最近モノが増えてきています。
今後、引っ越す予定はないけれど、今考えているのは、私が死んだとき、この荷物を整理するひとが苦労しないようにしてあげたい、ということです。
モノを整理し、わかりやすくするために一番有効なことは、モノを減らすこと、だと思います。整理能力以上の物を持っているから整理できないんですよね、私。

気をつけなければ!