[リストへもどる]
一括表示
タイトル講演会
記事No3529
投稿日: 2010/02/14(Sun) 20:02
投稿者清水孝子
本日、隣町の座間市で行われた、先生の講演会に行ってきました。
娘と一番前の席で先生とご主人さまの楽しく、ためになるお話を聴き\、興奮さめやらずです。実は会場に本とサインペンを持って行ったのですが。モジモジと小心者で先生にお礼を言えず、娘と又、今度講演会に行った時にしようね。と、会場を後にしました。本で読んでいたことでも、じかに、聴き、見る。というのは、又、感動新たでした。ありがとうございました。ブログも本もこれからも楽しみにしてます。

タイトルRe: 講演会
記事No3532
投稿日: 2010/02/17(Wed) 23:58
投稿者赤星たみこ
清水孝子さま
ありがとうございます! 座間市の講演に来てくださったのですね!
話しをしている最中、皆さんの目が輝いていたので、私も楽しく講演出来ました。

夫とのコンビネーションもなかなか楽しいでしょう?
他にもいろいろなねたがあるのですが、全部ご紹介できないのがつらいところです。

今度は、ぜひ、お嬢さんと一緒に終わった後にでも話しかけてください。電車の時間等で急いでない限り、私もお話してから帰るのは楽しいのですから。

今後は着物のことなどブログにたくさん書くつもりですので、応援お願いいたします。着物をもっともっと復権させたいと思っています。よろしくお願いいたします。

タイトルRe^2: 講演会
記事No3533
投稿日: 2010/02/18(Thu) 22:54
投稿者清水孝子
赤星先生

お忙しいところ、返信ありがとうございます!
ご主人様にもお目にかかれて、うれしい限りでした。ご本の中から飛び出してきた
ような夢かと、一瞬思うほどでした。お二人の暖かいお人柄が伝わってきました。
どれも、楽しく、多くの人に聞いてもらいたいお話しでした。

娘も先生みたいに着物をリサイクルで手頃な値段で買って欲しいと、せがまれました。
着物イコール高価なもの。では、ひろがりにくいですよね。
まずは、私が太ったので、それをまず、着せてあげる。ということになりました。

タイトル便乗します。横浜の講演会
記事No3544
投稿日: 2010/03/09(Tue) 22:50
投稿者てるちゃん
講演会の話題なので便乗させて下さい。
本日、横浜市港南区での講演会に参加しました。
港南区のサイトにも詳しいことが載っていないので「G30推進大会」が何か知らず、
開演時間よりだいぶ前から受付が始まるなぁと思っていたのですが
G30推進の表彰式があったのですね。
そのため客席の年齢層が高く、男性も多くて驚きました。

でも、そのジジババ(失礼!)までもを転がす話術は素晴らしかったです。
雪まじりの天候の中、お着物でいらっしゃって大変だったと思いますが
とても素敵でした。確かに表彰者の方のハレの着物とは種類が違いますが
普段着の着物なので、全然OK!でしたよ。

最後のせっけんのお話は駆け足になってしまい残念でしたが、
いつもサイトやご本で拝見している内容でも
実際に目の前で説明されると、とても新鮮でありがたみを感じました。
しんちゃんさんのリュック掃除機も、カッコ良かったです。
押入からリュックを掘り出そうかと思いました。

質問コーナーも無くなり(もしあっても、あの大勢の前では質問しにくいし‥‥)
お時間も無いとのことでしたので、お話しができなかったので
また機会があったら、今度は少し遠くても参加したいと思いました。
本日は本当にありがとうございました。

タイトルRe: 便乗します。横浜の講演会
記事No3545
投稿日: 2010/03/10(Wed) 09:25
投稿者赤星たみこ
てるちゃん様
昨日の講演会、いらしてたのですね! ありがとうございます!
とても寒い日でしたが、会場は熱気がありましたね。
日ごろからごみ減量のために活躍している方たちが集まっているので、男性も多く、こちらもやりがいがありました。

着物は、リサイクルショップで買った1000円のもの、羽織も1000円、羽織紐は手作り、帯締めも手作り。帯はポリエステルで確か新品だけど3千円くらいだったと思います。安いでしょ!?

着物は高い、着物はルールばかりで堅苦しい、というような先入観を打ち砕きたいなあと思っています。晴れ着だけじゃなくて、普段着の着物もあるんだ、ということを知ってもらいたいんです。日本の民族衣装ですもの、みんなで着たいですよね。(と、着物に関してはまた熱くなる私でした)

石けんの話は通常、あと10分くらいは長くお話するのですが、活動している方たちの報告もあり、ちょっと短くなりました。石けんの話は、けっこう男性も興味津々で聞いてくださいます。きっと新鮮なんでしょうね。

ときどき生協などに招かれて石けんだけの話しをすることもあるので、そういうことがあれば、またお知らせいたしますね。

こちらこそありがとうございました。