エコロなココロ
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [管理用]

タイトル Re: 55年目の引越し
投稿日: 2008/09/24(Wed) 23:47
投稿者赤星たみこ
参照先http://www.akaboshi.com

朝顔さん、こんばんは。
いいお話をありがとうございます!

私も、「もったいないから」というだけの理由で何かを仕舞いこんで使わないのは、ニセのもったいないだ、という話を毎日新聞に書きました。かなり反響がありましたよ。

物は使ってこそ生きます。
使わないでただ置いてあるだけの物は、死蔵品です。
家中の物たちを死蔵品にしないためには、自分で管理できるだけの寮のものを持つ、しかないと、私も思います。

私も20年前には自分で管理出来ないくらいの大量の物を持っていて、引越しのときも2DKのアパートから一戸建てに越したので、全て持って引っ越しました。一応新しい家に今までの物が全部入りました。

でも5〜6年たって、結局使わないままただ仕舞ってあるだけのものがたくさんクローゼットや押入れから出てきました。
その「物」たちは全部処分しました。リサイクルショップに持っていけるものは持って行き、欲しい人がいたら差し上げ、どうしても引き取り手のないものはゴミ処理場へ。

とても大変でした。でも、それをやったことで、その後、物を買うのに慎重になりました。

それでもうっかり買ったり、衝動買いしたりして、ものは徐々に増えて行きます。必要最低限のものですっきり生きる、というのが理想ですが、なかなか難しいです。でも、理想は理想として、いつも心の片隅にとどめていたいと思っています。

最近また少しだらけていた私の心に喝を入れていただいて、ありがとうございます。
こういうことは、繰り返し繰り返し、心にインプットしないといけないですね。


- 関連一覧ツリー をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー